帯鋸刃の使用に関する20の推奨事項

ビジネスの成功は、さまざまな要因に依存します。 私たちが木材の切断について話しているとき、私たちの専門知識は、バンドソーでの作業に厳密に関連しています。

バンドソーの使用に関する一般的な推奨事項と適切な作業操作に必要な条件を記載したリストを作成しました。

  1. 有資格者に投資するか、必要な理論的および実践的なトレーニングを提供します。 会社の活動の効率はそれらに大きく依存します。
  2. 安全対策が満たされていることを確認してください。
  3. バンドソーのブレードが正しく保管および保管されていることを確認してください。 ブレードを受け取った直後に、ブレードをほどいてリラックスした状態に保ち、段ボールのストリップを取り外すことをお勧めします(濡れていると、帯のこに錆が発生する可能性があります)。 保管場所は乾燥し、できれば木製の床である必要があります。
  4. バンドソーブレードが正しく操作されていることを確認してください。 歯の切れ刃を劣化させる可能性のある粗いコンクリート表面にそれらをドラッグしないでください。プラスチック保護が付いている場合は、ブレードを機械に取り付けた後にのみ取り外す必要があります。
  5. バンドソーブレードを機械に取り付ける前および使用後にチェックします。
  6. ひびがないか常に確認し、ひびが入った場合は、ためらわずに機械からバンドソーを取り外してください。
  7. 機器の定期点検を行い、期限内に問題を特定します。
  8. 欠陥のあるブレードを使用しないでください(不安定に研がれた、不均一な歯や食道が誤った研削などで焼けている)
  9. 不適切なバンドソーブレード(厚すぎるまたは薄すぎる)を使用しないでください。
  10. 高性能の機器に投資し、必要なパラメーター内で機能しない場合は、古い機器を使用しないでください。
  11. 価格だけに基づいて研磨機を購入しないでください。 他のバイヤーによって証明され、確認された効率性を持つ有名なブランド、信頼できる製品を持つプロデューサーを選択してください。 高品質の製造、剛性、汎用性も重要です。
  12. 保守コストから生じる節約は、必ずしも効率的ではありません。
  13. 可能であれば、伐採木材の体積を増やすことができるように、伐採木材の立方メートルの数に基づいて従業員に支払います。
  14. 力が不十分または不定の帯鋸を使用しないでください。
  15. 摩耗したフライホイールのあるバンドソーは使用しないでください。 これらは、初期の形状を維持するために定期的な再調整が必要です。これにより、最大のパフォーマンスとクラックのないカットを実現できます。
  16. ログキャリッジとバンドソーの間に正しい位置合わせがあることを確認してください。
  17. キャリッジのガイドは水平で真っ直ぐである必要があり、キャリッジホイールとログを固定する可動部品に隙間がないことを確認してください。
  18. バンドソーの刃が最良の状態で準備されるように、研ぎ作業場が十分に明るいことを確認してください。
  19. バンドソーのガイドが永続的かつ適切に維持され、バンドソーの刃に合わせて適切に調整されていることを確認してください。
  20. 帯のこを研ぐプロセスに多くの注意を払ってください。 歯の誤った鋭利化と火傷は、ほとんどの亀裂を引き起こします。 このため、鋭利化または歯の送り速度が速すぎることで歯を焼くことは避けてください。

新しい記事の通知を購読する:

お問い合わせ

住所: 440122、Satu Mare、Aurel Vlaicu 102-106、Romania
電話: +40-261-711511
Eメールアドレス: metamob@metamob.ro

自動翻訳

英語 English